【初心者向け】水転写式デカールの貼り方 手順 コツ 必要な道具

当ページのリンクには広告が含まれています。
初心者向けに水転写式デカールの貼り方と手順コツ
  • URLをコピーしました!

ガンプラをかっこよく仕上げるアイテムの1つにデカールがあります。

デカールの種類の1つに水転写式デカールという特殊なデカールがありますが、詳しい取説などがないので貼り方が分からない方もいると思います。

とういうことで、初めて貼ってみる方や初心者の方に向けて基本的な貼り方を紹介します。

やってみればそれほど難しくないです!

目次

水転写式デカールとは

台紙から切り離して水につけて糊を溶かして目的の表面に転写するという特殊なデカールです。

水転写式デカールの特徴として、

  • 余白がとても少なく薄いので見栄えが良い
  • 凹凸部分や曲面にも貼ることが可能(マークソフターなどの溶剤を使用)
  • 位置の微調整がしやすい

という特徴があります。

種類も豊富です。

例えばこんなものがあります

水転写式デカールを貼るために必要な道具

  • ピンセット
  • マークセッター
  • デザインナイフ
  • 水を入れる小皿
  • キッチンペーパーなど(水に浸したデカールを一時的に置くところ)
  • 綿棒

僕が使っている道具を紹介します!

水転写式デカールを貼るのに必要な道具

水転写式デカールの貼り方 手順 コツ

  • デカールを切り取る
  • 切り取ったデカールを数秒水に浸す
  • 水に浸したデカールを取り出してペーパーなどの上に約1分ほど放置
  • デカールを放置してる間にマークセッターを貼り付けしたい部分に塗る(必要であれば、使ったほうが安心)
  • ピンセットで台紙部分をつまみ綿棒でスライドさせてパーツにのせる
  • 水分を綿棒で拭き取る

順番に詳しく解説します

❶デカールを切り取る

デザインナイフで切り取りたいデカールの余白部分に切り込みを入れます。

それほど力を入れて切り込みをいれなくてもいいです

切り込みを入れたデカールをピンセットで剥がします

  • 台紙の上側だけを剥が
  • 破れないようにゆっくり剥がす
台紙からの剥がし方

台紙の上側だけを剥がすのは、デカールの数が減ったときにバラバラになったりするのを防ぐためです。

こんな感じになると整理しにくくなったりします

バラバラになって整理しにくくなったデカール

❷切り取ったデカールを数秒水に浸す

ピンセットで剥がしたデカールをそのまま用意した水に数秒(5〜10秒ほど)浸します

皿が汚い‥

  • 長時間浸すと水の中でデカールが剥がれてしまうので注意
デカールを水に浸す

❸水に浸したデカールを取り出してペーパーなどの上に約1分ほど放置

水に浸したらペーパーなどの上に置いて約1分ほど待ちます

僕はもう一枚皿を使っています

ペーパーだと余分な水分を吸ってくれます。

水に浸したデカールを放置

❹デカールを放置してる間にマークセッターを貼り付けしたい部分に塗る

デカールを放置して待っている間にマークセッターを貼りたい部分に塗っておきます。

マークセッターを塗っておけば後で剥がれるなどのトラブルを防ぐことができます。

絶対必要な工程ではないけれど、安心感はあります

貼りたい場所にマークセッターを塗る

❺ピンセットで台紙部分をつまみ綿棒でスライドさせてパーツにのせる

綿棒で撫でるように動かすだけでデカールが台紙から離れるので貼りたい部分に移動させます。

水分がある間はデカールが動くので微調整できます

デカールを台紙からずらして貼る場所にのせる

ピンセットと綿棒を持ちながら写真が取れませんでした

❻水分を綿棒で拭き取る

好みの位置に決まったら水分を綿棒で軽く触れて吸い取ります

  • 力を入れすぎるとデカールが動いたり破れたりするので注意
余分な水分を綿棒で拭き取る

これで完成です!

水分を拭き取った後に位置を修正したいときは?

もう一度デカールを水で濡らせば動くようになるので修正できます

デカールが簡単に剥がれてしまうことがある

貼る場所がつや消し面だと張り付きにくいです。光沢面に場所を変えるか光沢クリアを吹いておくようにしましょう

凹凸面の貼り方

凹凸面に貼る時は、マークソフターを使うときれいに貼れます。

❶〜❻の手順を行って貼ります。

次にマークソフターをデカールの上につけて数十秒待ちます

それから、綿棒でやさしく形に合わせながら余分な水分を取れば完成です

デカールが柔らかくなっていて破れやすくなっているので力を入れすぎない

まとめ

最後にもう一度手順を書きます。

  • デカールを切り取る
  • 切り取ったデカールを数秒水に浸す
  • 水に浸したデカールを取り出してペーパーなどの上に約1分ほど放置
  • デカールを放置してる間にマークセッターを貼り付けしたい部分に塗る(必要であれば、使ったほうが安心)
  • ピンセットで台紙部分をつまみ綿棒でスライドさせてパーツにのせる
  • 水分を綿棒で拭き取る

とりあえずやってみよう!

デカールを綺麗に貼ることができれば、さらにかっこいいガンプラになって楽しくなってくると思います。

どこに貼るかなどの決まりはないので自由にはって自分だけのガンプラを作ってください!

それでは良いガンプラライフを!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次