【ガンプラ工具】ツノダ 極薄刃プラスチックニッパーレビュー 【片刃ニッパー】

当ページのリンクには広告が含まれています。
ツノダ 極薄刃プラスチックニッパー レビュー
  • URLをコピーしました!

今回は、ガンプラ製作で必須と言える工具「ニッパー」の紹介をします。

紹介するニッパーは、ツノダ 極薄刃プラスチックニッパーです。

このニッパーは片刃となっているのでパーツ切り離し後のゲート処理に使います。

HGを2体製作したのでその使用感をレビューします。

目次

外観

手に持った感じは、適度な大きさと重さで握りやすいです。

ツノダ 極薄刃プラスチックニッパー

このニッパーには保管の際に刃を保護する為に閉じた状態にできるように、ロック機構がついています

白いボタン部分を押すと裏側の黒色の部品が浮き上がるので、そのまま閉じます。

そうすると、閉じた状態でロックされて刃が欠けたりしないように保護ができます。

閉じた状態でロック

カバーは付属していないので必要な方は別で準備が必要です。

¥500 (2023/12/03 10:39時点 | Amazon調べ)

実際に使ってみて

赤のパーツを切った切り口はこんな感じ。

切れ味はすごく良くて、軽く握るだけでヌルッと切れます。

切り方が悪かったみたいで、少し白化してしまいました。

下手すぎでごめんなさい!

赤パーツ切り口

グレーのパーツを切った感じです。

こちらは白化も無くきれいに切れました。

切り口もすごくきれいです。

グレーパーツ切り口

こちらは、両刃ニッパーで切った跡です。

少し白化していて、切り口も片刃ニッパーと比べて荒くなっているように見えます。

グレーパーツ切り口 両刃ニッパー

違うパーツで比べてみると、ツノダ 極薄刃プラスチックニッパーの方が白化も無く切り口がきれいです

まとめ

使い方さえしっかりとすれば、とてもきれいにそして、良く切れるのでとても良いニッパーだと思います。

片刃ニッパーはゴッドハンドのアルティメットニッパーが有名だと思いますが、値段がお高めなので迷われている方もいると思います。

アルティメットニッパーよりもお安くなっているので片刃ニッパーを初めて購入を検討されている方や、コスパのいい片刃ニッパーを探している方にもおすすめできます。

ツノダ公式オンラインショップだとよくタイムセールをしているようなので、こちらの方が場合によっては安く購入できるかもしれません。

ツノダ 極薄刃プラスチックニッパーの紹介でした。

それでは良いガンプラライフを!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次