MG ガンダムバルバトス 製作① 開封〜ゲート処理

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

MG ガンダムバルバトスを製作していきます。MGは2体目です。

発売日 2019年12月21日 

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの主人公機です。

エアブラシ全塗装、ウェザリングまで行う予定です!

目次

開封

取説

シルバーメッキのパーツがあります。キラキラ具合がいい感じです。

ホイルシールとマーキングシールが付属しています。ドライデカールや水転写デカールではないです。

ABSパーツありませんでした。塗装派の自分にはありがたいです。

パーツの切り離し

すべてのパーツを切り離していきます。

パーツを切り離す際は画像のように少し離れたところで切ります

その後に、残った部分を切ることによってパーツへのダメージが抑えられます

三日月もいます。

ケースに分けます。

ランナーごとに分けてる方が多いと思いますが、自分は取説に表示してある番号順に分けてます

仮組みする際に探すのがこっちの方が楽だと思うのでそうしてます。

ケースは100円ショップの物を使ってます。

太刀が長すぎておさまってない…

ゲート処理

パーツの切り離した部分を切り取って綺麗にします。

ニッパーで2度切りすることによって断面が綺麗になります。

残った部分はデザインナイフやヤスリを使うとさらに目立たなくなります。

それを、すべてのパーツにしていきます。

ニッパーで2度切りするだけでも結構目立たなくなるので初心者の方は組立になれるためにニッパーだけでたくさん作っていくのもありだと思います。

まとめ

そこまで多いパーツ数ではないと思うので(自分の中では)結構早くゲート処理が終わりそうです。

完成目標は7月末!

次回は仮組みをしていきます! 

それでは良いガンプラライフを!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次