【初心者向け】 ガンプラの完成度をワンランク上げるテクニック スミ入れ編 【ガンダムマーカー】

当ページのリンクには広告が含まれています。
初心者向け ガンダムマーカースミ入れ
  • URLをコピーしました!

今回の完成度をワンランク上げるテクニックはガンダムマーカーでのスミ入れです。

ガンダムマーカースミ入れペンは素組み専用となります

塗装した後やメッキパーツ使用すると塗装を溶かしてしまう可能性があります。

この記事で解決できること
  • 簡単にスミ入れができる方法を知りたい
  • 素組みでもカッコよく仕上げたい
  • スミ入れをすることでどれくらい見た目が変わるか知りたい

EG(エントリーグレード)ラーガンダムを使用して解説していきます。

目次

完成品

何もしないより立体感がありカッコいいです!

スミ入れ完成品
スミ入れ完成品

つや消しトップコートしてあります

それではやってみましょう!

必要な工具

ガンダムマーカースミ入れペン

消しゴムorガンダムマーカー消しペン

今回は消しゴムを使用します。

普通の消しゴムです!

手順

STEP
ペン先に塗料を出す

いらない紙などを使ってペン先に塗料を出します。

ガンダムマーカーペン先
STEP
モールド部分にペン先を当てて流し込む

スミ入れする前にパーツをきれいにしておきます。

パーツのこのようなモールド部にペン先をあてます。

スミ入れするパーツ

するとこんな感じで塗料がスーッと流れていきます。

パーツにスミ入れ

パーツにスミ入れをしたら乾燥するまでしばらく待ちます。(5〜10分)

STEP
ペン先を当ててはみ出てる部分を消しゴムできれいにする

赤丸部のような塗料がはみ出ている部分を消しゴムでこすって消します

はみ出た箇所

力を入れすぎると壊れたりなどのトラブルが発生する可能性があるので注意する。

STEP
消しゴムのカスを落として完成

パーツをきれいにして完成です!

拭き取り後

2~4をすべてのスミ入れしたい箇所にしていきます。

まとめ

注意点をまとめると

  • 塗装の上から使用しない
  • メッキ加工されたパーツの上から使用しない
  • スミ入れするパーツをきれいにしてからスミ入れする
  • スミ入れが乾いてから、はみ出た部分を拭いてパーツを組み立てる

これらに注意すればうまくできると思います!

このように、素組みでもスミ入れをするだけでも立体感がででよりカッコよく完成させることができます。

道具もスミ入れペンと消しゴムorガンダムマーカー消しペンだけなので簡単、お手軽です。

それでは良いガンプラライフを!

今回使用したキット

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次